315 リボーン〜命のオーディション〜@全労済ホール/スペース・ゼロ

今回の舞台はほぼ出演者が出ずっぱりなので、出演者はかなり大変だし、客も見飽きる可能性のある構成。最初から最後までほぼオーディションのみなので、私には退屈な内容だったかも… 昨年の℃-uteの「悪魔のつぶやき」がめちゃ面白かったので、どうしてもそれと比べちゃうかな。モーニング娘。田中れいなちゃんが主演。彼女が随所で歌うのですが、往年の松田聖子さんのような歌い方をしていて、とても楽しく聴けました。前半はぶっちゃけうざい感じのキャラなのですが、クライマックスにはその反動でとってもいとおしく見えるのがこの舞台の楽しいところかな? とても気になった子が二人。一人はモーニング娘。新人の鞘師里保ちゃん。顔は好みではないんだけど、演技力・表情など存在感ありまくり!! すごいキャラですね。途中、アドリブでミニゲームがあるのですが、その罰ゲームで彼女は80年代アイドルモノマネメドレーをやったのですが、それがまた(・∀・)イイ!! もう一人はUPUP GIRLSの森咲樹ちゃん。真野恵里菜ちゃんにそっくりじゃないですか!! ハロープロジェクトは定期的に舞台をこなしていることもあって、各キャストの演技力が高く、舞台もしっかりして楽しいものが多いので、見る価値とてもあると思います。特にミュージカルタイプの舞台では、彼女たちの持ち味である歌とダンスがいかんなく発揮されるので満足度が高いです。今回も効果音やバックグラウンドミュージックなどをナマバンドが演奏しており、そういったところでも普通の舞台では味わえない楽しさがありました。

全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演
「リボーン〜命のオーディション〜」

“この世”と“あの世”のあいだの世界 用意された10個の“新たな命”
集められた10人の“歴史上のスーパースター”
しかし11番目に現れたのは“名も無き凡人”だった
偉人たちによる“生まれ変わるためのオーディション”

主催 BS-TBS/アップフロントエージェンシー
企画・制作 BS-TBS/アップフロントエージェンシー
出演 新垣里沙(モーニング娘。) / 田中れいな(モーニング娘。) / 譜久村聖(モーニング娘。)/ 生田衣梨奈(モーニング娘。) / 鞘師里保(モーニング娘。) / 鈴木香音(モーニング娘。) /
兵藤ゆき / 廣野有紀 / 三好絵梨香 / 仙石みなみ / 森咲樹 / 宮本佳林(ハロプロエッグ)/ 工藤遥(ハロプロエッグ)/ 高木紗友希(ハロプロエッグ)他
※出演者は変更になる場合がございます。
脚本 太田善也散歩道楽
演出 吉田健
プロデューサー 丹羽多聞アンドリウ(BS−TBS) / 佐々木淳子