162 6/15 舞台・ウォーキング・スタッフJellyfish−岸辺の亀とクラゲ−@シアター711

10分遅刻して着席(;´Д`) 最初見ないと筋がイマイチ分からない・・・ 
主人公の山崎真美さんは高校教師副担任。仕事熱心だけど生徒にイマイチ愛が感じられない。彼女には近々結婚を予定している彼(數間優一)がいる。一人暮らしをする山崎の部屋の上の階の住人(鈴木省吾)が酔っぱらって間違って入ってくることからドタバタストーリーが始まる。

鈴木はヤクザ風の強面亭主。なんとか追い払った後に、その同棲中の彼女(阿久澤菜々)がお詫びにやってくる。なんと彼女は山崎が以前中学教師としてクラスを担任していた時の生徒だった。阿久澤はすぐに山崎が先生だと分かったが、山崎は阿久澤のことを思い出せない。

山崎が副担任を担当するクラスの担任(上山竜司)は生真面目過ぎてどこか病的な教師。彼は山崎に恋心を寄せセクハラまがいのことをしてくる。

山崎はスーパーで万引きをしている冴えない主婦を見掛ける。それは実は大学の時に同じサークルにいた友達(東風万智子真中瞳))だった。彼女の夫は隣に住む女と出来ていて、東風はかなり精神不安定になっていた。

山崎は思い出せない元・生徒である阿久澤の心配をして彼と別れることを勧める。阿久澤はとうとう彼と別れる決心をするが、山崎の彼氏に色仕掛けして落とし、彼の部屋に転がり込む。実は阿久澤は中学時代に山崎のおかげで志望校を受験出来なかったことを恨んでいて復讐を企んでいたのだ! 盗撮に勤しむ上山は車にひかれて死んでしまう。彼氏を奪われておかしくなった山崎は鈴木と堕ちた同棲生活をすることになる。

という内容だったかな(;´∀`) 山崎真美ちゃんを久しぶりに見たけど、相変わらず美人でナイスボディでステキでした。思いの外演技もすばらしく、うわぁここまでやっちゃうかな的な感じでした。驚いたのは東風さん。ほんと冴えないなぁって感じで見ていたんですが・・・あとで知ったのですが彼女、真中瞳さんだったんですね。ビックリです。上山さんもかなり怪しくてやばい感じが出ていたけど、実はイケメンだし。ヘアスタイルや言動によって随分人って変わって見えるんだなぁと思いました。ということは私も頑張ればなんとかなるってことかなw

ウォーキング・スタッフJellyfish−岸辺の亀とクラゲ−@シアター711

[劇作・脚本]牧田明宏 [演出・潤色]和田憲明 [出演]山崎真実 / 上山竜司 / 數間優一 / 阿久澤菜々 / 東風万智子 / 鈴木省吾