長谷川恵美@中目黒GTプラザホール

(19:30-21:00)


映画「レストラン」 試写会
http://haseemi.hp.infoseek.co.jp/page009.html
監督:下瀬ゆふ
出演:中村梨香、長谷川恵美和泉真葵、木下鈴奈、白石涼子


仕事の為、遅れて到着。
機材の不調で開始時間が遅れたため、なんとかイベントには間に合いました。
機材の不調は直らず、結局画面比率4:3で見ることになりました。


今回の映画は先週とは違って普通の現代劇。
ネタばれになるといけないので、軽く感想を書くと・・・


前半はシーン切り替えが激しく、そして唐突でちょっと違和感。
恵美ちゃんの役どころは、とあるレストランの困難を救うなぞの料理人。
『なぞの』というところがポイントです。
同じ『なぞ』でも侵略美少女ミリとはやや意味が違いますw
前半は、そんななぞの料理人・恵美ちゃんがなぞの登場をし、
キガツクとお店に馴染んでいます。
その役柄の肩書きとは異なり、恵美ちゃんの演じるキャラは
非常にはっきりした性格をしています。
それがとても板にはまっているところに素晴らしさを感じました!


劇中、ストーリーの謎を解く幾つかのヒントが散りばめられています。
僕はてっきり違う意味で解釈し、勘違いしてましたが(苦笑


ラストはとても感動的で女性監督ならではの結末かな。
大きな転結は先週の”悪霊の棲む森”同様にドラスティックでした。


是非、劇場版では16:9で見たいです!


ちなみに劇登場時の衣装がとてもキャワセクシーでした。


舞台挨拶では、前回同様ミニのワンピース。
深緑?
普段はまったく料理をしないので、らしく見せるのに苦労したそーです。
でも、いつぞやのDVDでは趣味が料理とか言っていたような(笑




毎週映画イベントだといいのにな(´▽`*)アハハ